いちごの苗とボードゲーム

.01 2018 未分類 comment(0) trackback(0)
ここ数日国産いちごのコピーが海外で猛威を振るっているっていうニュースがTwitterに流れてますね。個人的に栽培したいと言って苗を分けてもらった外国人が商業で栽培・販売したって話で、日本のシェアのかなりをそれが奪っているとかいう話も。情報の確かさはともかく、約束破りに憤る人の気持はまあわからなくはありません。漫画雑誌の違法配信サイトとか、FF15のスクリーンショットの同人誌流用とかもそうですが、作り手の努力が報われないようなニュースを見聞きすると、ホント心が痛みますね。

同人ゲームも、「あのゲームは〜のパクリ」みたいな話をよく目にしますから、対岸の火事とも言えません。ボードゲームについてはシステムの流用はグレーゾーンということになっていますが、ルールのテキストやグラフィックの盗用とかはアウト。二次創作も自分で描くならともかく、流用はアウトですからね。

9Joeも二次創作でちょっと権利物のイラストとかをお借りすることはありますが(これとかこれとか)、しかし、もちろん、それはあくまで自分が個人で楽しむためにだけ。他人にそのゲームを貸し出したり、無論それを販売したりすることはありません。勝手に配布したり売ったりしたら犯罪ですし。

なんてことをかくのは、実は今二次創作のゲームを考案中だからでして。しかしもし領布するなら絵は描き起こしにする必要があるので思案しています。

ボードゲームやModなど制作している9Joeの友人は、二次創作ではもちろん登場するメカやキャラクターを全部新たに書き起こしていたりするのですが、その物量が半端ない。いつも「本当にすごいなぁ」と思って見ています。その情熱を見ればこそ、生まれてくるゲームにも期待が膨らむわけで!

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/852-17a9882b