ゲームジャーナル63号を眺めてみる

.31 2017 未分類 comment(0) trackback(0)
最近何か忘れてるな〜と思っていたら、ゲームマーケットの新作レビューの続きのことでした。予告しながらすみません。いろいろな事情でプレイまでこぎつけられてないというのが現実です。完全週休二日導入はよ!(誰に言っているのか)

そんな中ですが、ゲームジャーナル63号をゲットしたので眺めてみました。
まず、衝撃なのは次号予告(オイ!)

池田やすたか氏の戦略級関が原! タイトルは今風の『シン・関ヶ原』ですが、ピピっときたのが、「ウォーゲーム日本史の関が原合戦のリメイク?」

いや、それだとすると、これヤバイ。かなりいい感じでヤバイです。もう何年か前から「池田さんの関ヶ原のリメイク出すべき」と周囲(誰に?)にいい続けてきた手前、まあこれはまさにそれではないかと思うわけです。
もともとの関が原合戦は、ゲームルールはかなりコンパクトでいいんですが、プレイ時間がやや長く、勝ち筋の部分でも少し改良の余地が有りました。余地があるんだから進化を期待するのは当然ですよね!
しかもマップは、ポイントトゥポイントからエリアへ変更。もとの関が原だとコマが多くて、ポイントに置ききれなかったりしたのでこれも僥倖かもしれません。

などと、勝手に妄想して、全然新作だったらどうしようか。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/821-cb4ad83e