ヒストリカルゲームと仮想戦

.12 2008 未分類 comment(0) trackback(0)
シミュレーションゲームの一つのくくりに、「ヒストリカルゲーム」と「仮想戦」があります。
前者は歴史に沿った内容のゲームで、後者はこうなっていたかもしれない──いわゆる“if”の歴史設定に基づくゲームです。

これは好みの話ですが、自分は歴史の必然を再認識するより、歴史をひっくり返すプレイにご執心でして、ゆえに仮想戦などはテーマにもう参ってしまいます。そういうわけで、関ヶ原ゲームなら西軍を、WW2ものなら『英国本土決戦』などを好んでプレイしたりします。
しかしながら、デザインする場合はどうも逆のようです。仮想戦はどうも力が入らず、ヒストリカルなほうに興味がそそります。
この逆転現象は何が原因なんでしょうね?

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/79-107161f5