『Art of War』をプレイ

.09 2015 未分類 comment(0) trackback(0)
ゲームマーケット2015大阪でゲットしたゲームは三つ。ちょうど三つともプレイ出来たので、1つずつ紹介しようと思います。今日はキャッチコピーにひかれて購入したこのゲーム。

Art_of_War
▲『Art of War』(cocolo games)

カタログでは「建国と戦争」というタイトルだったので、「建国=ビルド系or構築系?」「戦争=バトル系」となれば9Joe的には外せない! ということで真っ先に。体験卓もこの『Art of War』のプレイでいっぱいでしたが、見ると対戦カードゲームのよう。カードのイラストが絵画チックで、見た目もカラフルなのでさらに興味がそそりました。

そんなわけでゲットしたんですが、いざルールを読んでみると・・・まるで頭に入りません。どうしてだ〜。

読んで理解できない時はプレイして確かめるに限る! ということで実際にカードを並べ、ソロプレイの要領でやってみると・・・・ますます混乱する始末・・・

あまりにわからないので会社に持って行って同僚に見てもらいました。同僚は普段あまりこういうゲームはしないのですが、何とか解析。その説明を聞いて、ようやくプレイすることが出来ました。
説明されると「なるほどたしかにそういうこともルールに書いてあったなぁ」と逐一納得したのですが、どうも先入観が邪魔をして、いろいろと勘違いをしていたようです。

そんなで、プレイしたわけですが、予想外に色々な要素が混じったゲームでした。
1)カードを駒のように使う将棋のようなゲーム性
2)カード効果のコンボ
3)手札や除去した相手の手札をストックして点数化する要素
4)デッキ構築
という具合で、結構複雑。コンボと盤面の組み合わせ+獲得計画が大事で、研究すれば勝ち筋なども見えてきそう。上級者同士の対戦がどのような感じになるのかはちょっと気になるところです。カードだけでアラカルト的な遊びになっているところが特長と見ました。

Art_of_War プレイ中

写真中央の白い紙は、カードを置く場所をわかりやすくするために手書きしたプレイシート。将棋のようにカードを置いたり攻撃したりするので、あったほうが確かです。あとゲームタイトルから、建国っていう単語が外れたのはきっと正しいと思います。

次回は『SANGOKU』を紹介します。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/745-c840c8bd