『リーダーズアイドル』をテストしてみる

.05 2014 ★リーダーズアイドル comment(3) trackback(0)
そんなわけで、リーダーズアイドルのサンプルが完成したので軽く動作テストです。

リーダーズアイドルテスト中

ほぼ当初予定位通りのカード枚数ですが、ちょっと変えたところが各ミッションのランク付け。当初は、ミッションをトップ、セカンド、サードと分けるつもりをしていました。
落札したミッションのタイミングや取得数などによって、ミッション各ジャンルでのプレイヤーの順位(トップ、セカンド、サード)を評価するつもりでいたのです。例えば、一番多く雑誌出演しているキャラクター(プレイヤー)は、順位として「トップページ」を獲得するという具合です。そのために、各自のランク状態を評価する(=評価点を集計する)ステータスボード的なものを用意するつもりでした。

しかし、ゲームルールをもう少し簡単にするとともに準備も簡単にならないかと思い、ミッションカードそのものにステータスを持たせることにしました。つまり、先の例えでいくと、雑誌出演ミッションとして「トップページ出演」「特集ページ出演」「ゲスト出演」などの種類をもたせ、それぞれに点数をつけるとともに取得条件を順序立ててつけるということを思いついたわけです。トップページを取るためには、他のページに出演しておく必要がある、という具合ですね。ただそれがうまく回るのかどうか、はテストしてみなければわかりません。

そんなわけで早速やってみたところ、全体として感触は悪くはなかったのですが、まずはプレイ時間がかかるというところがネックと感じられました。目標としては30〜40分ぐらいなのですが、その倍はかかる感じです。競りゲームである以上、ある程度はしょうがないと思っていたのですが・・・・。それと展開がちょっと地味な感じでした。コツコツ計画的に育てていくという部分に力が入りすぎたようで、もう少し運や駆け引きの要素を強くしないといけないかと感じました。業界シミュレーションと思えばじっくり遊ぶゲームでもいいのですが、それだと人を選びますし、キャラを変えて何回かプレイしてもらうところを目指したいので、更にコンパクトにする必要がありそうです。それがシステムの調整でなんとかなるのか、それともゲームに盛り込んでいるガジェットやギミックを削ぎ落とす必要があるのはこれから頭を悩ませてみようというところです。
ただとりあえず、なんとか形にはなりそうという気がしたので、秋のゲームマーケットを目標に制作を進めてみようかなと思い始めています。

ホセマリア
競りゲームで思い出した昔作ったカードゲーム。
思春期らしい直球、女の子をナンパするゲーム。

札は全部女の子。
付随するパラメーターは、点数と属性のみ。
属性は、金、力、知恵、容姿。
最初2枚が各プレイヤーに配られ、その属性と点数がプレイヤーの場札(初期経験)に。
つぎに手札5枚が配られ、プレイ開始。
カードはプレイ人数によって上限があり、常に
すべてのカードは使用されず、一部使われない
カードが何かはプレイヤーに分からない。

プレイは、
1)手札から女の子を出してナンパを宣言→競り
2)手札を1枚補充
と、単純明快。

競りは、各人サイコロ2個で一番大きな数字で獲得。
女の子の属性の経験値(自分の場札の属性&点)が
あれば加算、そして、捨て札(サイコロを振る前に裏で提出)の点数も加算。
競り勝った女の子は、場札に追加。
すなわち、勝つほどにどんどん有利になる。
で、不利になってきたら、自分の競りを放棄して
ほかのプレイヤーの補助に回ることも可能。
そのときは、サイコロ1個を加算、捨て札も可能。
最終的に、各属性5点の最高の女を手に入れることを
目指すのだけれども、複数枚あるので、勝利判定は、
各人5点の最高の女の属性以外の経験値合計。
注)最高の女を手に入れられなかったら、即敗者

サイコロゲームに徹しながら、プレイアビリティーを
追求したゲームながら、交渉や作戦の要素を取り
入れてました。
カードは、厚紙にアニメージュとかから切り抜きの
女の子キャラ貼り付けてました~。

ルール単純、プレイ時間短め。
ただし、初期に手札上限なかったせいで、山札が
終わるまで手札を増やすのが定番化し、すぐに手札
上限が5枚になりました。

古い自作ゲーのアイデアですが、参考まで。

属性ごと、1、2点が各3枚、3,4点が2枚、5点が
一枚、ワイルドカード横取り2枚の計48枚だった
ような、もうちょい多かったような??

横取りは、場札(最高の女も可)を再度競りにあげる
カードです。
山札からは、3人プレイで常に10枚が非使用。
4人プレイで5枚。5人で3枚。(最後まで非公開)
2014.09.05 03:43
ホセマリア
アニメキャラゲーだったんで、お気に入りのキャラを取ったり取られたりでそれなりに盛り上がってました。
なお、競りはパスして手札補充のみは可です。
手札上限5枚を超えていたら、捨ててからターン終了。
2014.09.07 07:43
9Joe
ヒント、ありがとうございます。
なかなかおもしろそうですね! 横取りが熱そうです。

アニメからの絵の流用、ローカルで遊ぶには最高ですね。でも同人で販売するのにはそうはいかないので、今も絵をどうしようか悩んでいるところです。
2014.09.08 05:20

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/725-e1851acd