スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ねこあつめカードゲーム』の紹介

.14 2013 ★ねこあつめカードゲーム comment(0) trackback(0)
やっと制作が終わり、あとは仕上がりを待つだけとなりましたので、あらためてゲームマーケット2013秋の新作『ねこあつめカードゲーム』を紹介させていただこうと思います。

ねこあつめカードゲーム 紹介 ゲームマーケット2013秋 新作

『ねこあつめカードゲーム』は、小学生低学年から遊べるテーブルゲームです。2人から4人まで一度にプレイできます。
ゲームには、猫たちとアイテムを表すカードが含まれています。プレイヤーはアイテムカードを使って、いかに自分のところに猫たちを呼び集められるかを競います。
猫には、のらねこ、ボスねこ、みけねこ、セレブねこなどがいて、好みのアイテムも違うほか能力を持つものもいます。それぞれ点数がついていて、これを一定点数集めたプレイヤーがゲームに勝利します。ねずみ1匹で釣られるのらねこと、血統書つきのセレブねことでは点数に差がありますし、猫同士の相性などもあるので、どのように呼び集めていくかが考えどころです。
アイテムは山札から補充していくのですが、手にはいりやすいものもそうでないものもあり、また中には特別な効果を持つアイテムもあるので計画性が重要です。しかし、野良猫やカラスが現れたりとハプニングも起こり得るので、完全に計画通りにとはいきません。絵合わせのようなゲームでルールは簡単ですが、やりこみ要素もあります。
プレイ時間は約15分。2人で遊ぶ場合は計画性が、4人で遊ぶ場合は場の流れを読むことと少しばかり運も重要になるでしょう。

ゲームのルールは、小学三年生(8歳)でも読んで理解できます。使用している漢字にほとんどは、小学校三年生以下で習うものです。またすべての漢字によみがなをつけています。
ゲームのカードには一切漢字を使っていませんので、ひらがなとカタカナが読めて、1〜10の足し算ができるならば、ルールを誰かが説明することによって5歳からでもプレイ可能です。
カードサイズも一般のポーカー/トランプサイズより小さいテレホンカードサイズ。これも小学生の手の大きさを考えて選択しました。

この『ねこあつめカードゲーム』のコンポーネントは、カード48枚、ルール1シート(2ページ)で、販売価格は1000円です。

で、ここからは少し、ディベロッパーズノートぽいものを。

そもそも、この『ねこあつめカードゲーム』は、きらりんが「6歳の娘とともに遊べるゲームが欲しい」というところから作り始めたゲームです。かるたは卒業、トランプも基本的な遊びはもう充分。ウノも遊びあきたけど、難しい言葉や計算、仕組みのゲームはまだ早い6歳にちょうどいいゲームを、というわけで相談を持ちかけられた9Joeが制作面で協力することになりました。
そしてこのゲームで使われているねこたちのイラストは、その6歳の子が全部描いてくれました。登場するねこのタイプについて話しただけで、イメージは完全にその女の子のオリジナルです。最初はモックアップにのみ使うつもりでしたが、テストに参加したほとんどの人が気に入ってくれたこともあって、そのまま本採用になりました。この絵の味は6歳でしか出せないでしょう。もしかしたらこの手のアートワークとしては最年少の絵師さんかもしれません。
またゲームのテストは大の大人がもちろん何度もやっているわけですが、1番遊び倒してくれたのは会社の同僚の息子さんでした。小学3年生の彼からのファンレター(?)は制作の際、大きな力になりました。またその中に書き添えてくれたアイデアがあまりに素晴らしかったので、検証の末、作品に盛り込まれることになりました。

そんなわけで、子どもたちの目線を大切につくったのがこの『ねこあつめカードゲーム』です。是非とも親子で遊んで下さい!

ねこあつめカードゲーム 紹介 ゲームマーケット2013秋 新作

※内容物:カード48枚、ルール1枚
※ゲームマーケット2013秋 現地販売価格1000円(税込み!)
※販売ブース(委託先) a-gameショップさん(卓番号11)

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/674-54902d73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。