『ロボコマ』を久々に遊ぶ

.06 2013 ★ロボコマ comment(0) trackback(0)
会社に入った新人君が意外なことにヘビー・ゲーマーなことが発覚。ボードゲーム経験はそうそう多くはないものの、ちらりと『ロボコマ』を見せたら食いついてきた!

そんわけで、先週末仕事がふけた後、久々に『ロボコマ』をプレイしたのでしたw

一回戦は、なんと新人君の勝利! 「ミサイルはロックオンが必要だからちょっと難しい武装ですよ〜」と説明してたのですが、組んできたのがまさかのミサイラー機体! ミサイルの連続発射がまさかの直撃(高速移動で特攻したところに被弾した)で開幕後あっというまにやられてしまいました。マジ、油断禁物ですわ。え? いや、ほんと、手加減とかないから!

第二戦は雪辱を果たすべく、防御兵装もしっかりと機体を設計。二脚型の機動力を活かして中間距離から飛び込み接近戦に持ち込む計画で対戦しました。しかし、今度は高威力の多弾頭ミサイルを装備しておりシールド越しのダメージで脚部を損傷(移動カード減)。機動力を失ったところに、二脚殺しのビーム兵器で攻撃を加えてくるとか、君ほんとにこのゲーム初めてかwww
しかし、間一髪ポジショニングでビーム兵器の直撃を回避。ここにいたってようやく間合いがつまり、カウンター攻撃から爆雷へのつなぎで状況逆転。何とか勝利できました。ふう、ビームを読みちがえてたら敗北決まってたわwww

で時間もほどほどになったので、最終戦。先の薄氷の勝利ではいかんともしがたく、この理数系の新人君にデザイナーとして圧倒的な差を見せつけねば、と機動タイプながらホバー型を選択。高度差を生かしたアウトレンジで圧倒だ! と思いきや、追い詰められて接近戦になる始末。しまった、白兵戦用武器を用意しておくべきだったとか後悔。しかし、なんとか手数で押し切っての勝利となりました。でも新人君は、ちょっと設計ミスがあったみたい。

まあ、なんだろう、久々のプレイで自分のほうがテンション高かったような気がしますが、また新人君、対戦してください(このブログ見てる?)。しかし痛恨は写真の撮り忘れ! ガッデム

で、そんな事があったから・・・というわけではないでしょうが、a-gameさんから『ロボコマ』のオーダーをいただきました。ゲームマーケット2013秋で扱ってくださるそうです。今から10個なら充分準備は間に合うはず。
「10個以上でもいいんですよん」といってみたら、新作はないんですかと言われたので『ねこあつめ』をPRしたら、「10個もあれば」みたいな感じだったので、こちらもきっと扱ってもらえるでしょう!

完成すれば!

ですが。そんなわけで、大阪をまたずして英雄開発事業団としては3つ目のゲームが発表〜となるかもしれません。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/658-0b0269f5