スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「成果を出せないときにどうするか」雑記(2013年2月6日)

.06 2013 未分類 comment(1) trackback(0)
海外に住む知人がよく日本人のサービス残業に対するルーズさについて日記に書いてくれます。サービス残業を当然と考える日本の企業体質はもちろんだけど、それ以前に働くほうがそれを許容しすぎる、その上でモチベーションが下がって労働生産性は落ちている、もはや勤勉さは日本人の美徳でなくなっている、といったようなことをよく指摘してくださいます。日本を外から見た指摘だけに非常に鋭くて、いつも考えさせられます。

で、今朝もそれについて考えていたら、興味深いツイートのまとめを発見。

[リンク]根性論は何のため?

サービス残業を根性論で考えると大変なことに。まあ、日本人と外国人の労働意識の比較の上ぐらいにしておかないと、渦中に居る自分の居場所が無くなりそうな論理の飛躍ではありますが。
とりあえず持ち帰った仕事を先に片付けてから考えよう(笑)

只野厚
2S7PD0Rr
ただまんどころか、
逆 に 稼 げ る ぜ w
お小遣いゲットでちゅ♪
http://1VX4v719.takaoka.mobi/1VX4v719/
2013.02.06 18:07

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/610-0bf489f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。