今日はゲーム三昧

.24 2012 未分類 comment(0) trackback(0)
土曜はゲーム三昧でした。

最初は『Falkland Showdown』(S&T)。対戦相手がアルゼンチン希望だったのでこちらイギリス軍。序盤、増援もそろわぬうちに空母インビンシブルとハーミーズの二隻とも失う大失態。その後、フォークランド諸島に上陸するも、イギリス海軍は対地攻撃力に乏しく、地上軍がアルゼンチンのA4スカイホークとプカラにつぶされていき万事窮すとなりました。むむう、恐るべしアルゼンチン。というか、ハリアーのないイギリスなんて、クリープのないコーヒーみたいなもん! とまぁ、コーヒーはブラック派の自分が言うのも何ですが。

次は『ビルマ電撃戦』(コマンド94号)。どちらかというと『フライングタイガース』の方が興味があったのですが、友人がこっちを希望したもんでこちらをプレイすることに。といっても両方初プレイなため、ルールを確認しつつ初期配置。自分は日本軍担当で思いのほかユニットが少ないのに驚きましたが、連合軍も同じような感じ。5ターンまでプレイしたところで、人数も増えてきたので中断。

4人集まったので今回の目玉『Flash Point』をプレイしました。これはプレイヤーは消防隊の各分野の隊員それぞれとなり、燃え広がる火災の中で、消火と救出を行うゲームで、『パンデミック』系の協力型ボードゲームです。家人を救出するには、壁や扉を破って通路を確保し連れ出すのが有効なのですが、火事で壁などにもダメージが及んでいるので、あまり破壊しすぎると建物が倒壊するリスクや、開口部を通じて火が飛び火する可能性があったりするので、地道な消火も欠かせないという分業分担が重要になっているのです。

Flash Point

で、いきおい難易度高でプレイしようぜ!となったのですが、結構、順調に救出活動は進み、あっさりゲームクリア! 意外に簡単だね! とか話していたら、延焼に関する重要なルールの読み落としを発見。え? それじゃあ、多分クリア無理だったんじゃ・・・というオチでしたが、ゲームはなかなか面白かったです。プレイしてみようかな、と思っている人は、初心者用ルールから順に始めるのがお勧めかも。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/536-118d524a