『ロボコマ』フィギュア制作二脚編(7)

.29 2012 ★ロボコマ comment(4) trackback(0)
シリコンが固まったので粘土を外して反対側の型を取ります。
前回は粘土がシリコンに張り付いてきれいに取れなくて苦労したので、今回は粘土表面をつるつるにしておいたので剥がれやすいはず・・・でしたが、状況は全然変わってませんでした。結局前回同様、粘土を完全に取りきることはできず。と、いうことは、粘土とシリコンの問題ってことになるんですが・・・・信越シリコーンがそういう性質なのか、彫塑用粘土を使ったのがまずいのか、両方か、相性の問題か・・・・。次回があれば、粘土を変えてみたい気がします。

粘土を外すときには、粘土部分のブロックだけを解体し、その後、ブロックを戻してシリコンを流し込みました。ブロックはやはり便利です。前回とは段違い。

マーカー用シリコンのほうは、ただ枠をばらすだけです。小さい方がちょっとバリが大きく出たので、もしかしたら型取り失敗したかも・・・。

ホセマリア
離型剤シリコンスプレーというものがありますよ。
どこで売ってるかは知りませんが。
ネットなら
http://www.monotaro.com/s/c-21666/?utm_source=Adwords&utm_medium=cpc&utm_campaign=%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B9&ef_id=eXxPJMm7bEwAAEFn:20120129042323:s
2012.01.29 13:24
9Joe
シリコンどうしがくっつかないようにする剥離剤なら使ってますが・・・・そうか、粘土にもぬればいいんですね!?
2012.01.31 00:18
ホセマリア
原型に吹きかけてから粘土に埋めれば、粘土が粘着しないはずです。
2012.02.01 08:10
9Joe
説明不足でした! 前回の時の日記を見ていただくと分かりやすかったんですが、粘土と原型がくっつくのではなくて、原型を埋め込んだ「粘土と流し込んだシリコン」がくっついちゃうんです。
でも、スプレーを軽く粘土に吹いておけば解決しそうな気がしますんで、次回はちょっと試してみますね。
2012.02.01 15:28

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/518-5bc12b21