シリコンで型取り(課題まとめ)

.22 2011 ★ロボコマ comment(0) trackback(0)
ロボコマの駒。なんとか道筋がつきましたが、色々と反省も。

とりあえずまとめると
・シリコンをかたどるための枠はブロックにする
・攪拌用、また流し込み時に添えるための棒は直径5mm以上の棒を用意
・原型を粘土に埋める際は粘土の表面をよくならしておく
・シリコンやキャストの液はよく計量する
・原型の上面に当たる部分を平らにすると空気がたまりやすい
・銃など細長い形状は型の接合面に伸びるようデザインしたほうがよい
・余ったキャスト液の有効利用して、マーカーを制作する

ざっとはこんな感じです。できればシリコン型も複数用意して、一度に作業できるようにしたいものです。毎週一組ずつ作れば、1年で50個くらい作れる計算ですw(これを絵に描いた餅という)

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/461-df825cd9