スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作開始

.28 2011 ★ロボコマ comment(2) trackback(0)
資料は読み終わりましたが、何はともあれ原型がないと始まらないということなのでいよいよ原型作りを開始です。

前回、トライしたときは、ポリパテが思いの外柔らかくて、ロボットの直線的な機体を表現できませんでした。くわえて、乾燥して固まるまでに細い部分がしなってしまって曲がってしまう始末。

『ロボコマ』駒原型

これはそのときの試作品の写真(右端)ですが、脚部が上半身の重さに負けてつぶれてしまってます(しかも斜めに傾いてます)。分かり難いですが腕なんかも。

そこで考えた末、今回は、機体を各部分に分けて作ることにしました。そして、パテでの造形はあきらめて、最初はおおまかな固まりで作り、直線はアートナイフで削って出すことにしました。そして最後にそれら部品をアロンアルファでくっつけて完成、という作戦です。これならばパーツが重量で負けることもないし、かりに乾燥の過程でゆがんでも整形段階で処理できます。

そう、最初からそうやって作れば良かったんです! ・・・いや、うすうすそう思っていたんですが、ほら・・・想像するだけでも面倒じゃないですか。パーツを一個一個作ってくなんて(汗)

というわけで、現在ポリパテをいくつかの固まりにして乾燥させてるところです。今だと全くただの固まりなのに加えてサイズが仕上がり25mm想定となるメカの部品ですから小さいということもあり、今のところ見ている限りだと残りカスが転がってるぐらいにしか見えないですが。

あ、でも前回作ったとき、フィギュアを紙の上に置いて乾かしていたら紙にくっついて取れなくなった反省から、今回はいろんなものの上に置いて何が乾燥後取れやすいかを検証しています。一つ一つ研究なのです。

ホセマリア
以前もコメントしましたが、各部材をポリパテでつくるよりも、何か基幹と
なるものをポリパテで形状修正した方が楽です。
レゴとか小さなものを片っ端から目の前に並べて、この形は肩に使えるとか
この形は足に使えるとか、そういうイメージをして形状修正して部品とし
使用するのがお勧めです。

ちなみに、私は小学生のころフルスクラッチモデラーをやってました。
スターウォーズシリーズとか、ミレニアムファルコン、Xウィング、Yウィング
ランドウォーカーやら色々作りましたが、ジャンクな小物を日夜集めて
なんかに使えないかな~??ってやってましたね。

でも、正直言って、、、、
印刷したコマをスタンドで立てるだけで良いと思いますけど、、、、、(汗
2011.08.29 00:43
9Joe
いえ、アドバイス参考にして今回、いくつか大きなパーツには芯に木片を埋め込んだりしています。ポリパテの節約にもなりますし。
ただほとんどのパーツが文字通り豆粒より小さいため、芯を入れるほどもないという感じですが(笑)

>印刷したコマをスタンドで立てるだけで良いと思いますけど、、、、、(汗

そうかもしれませんが・・・今回は立体にこだわりたいんですよね・・・・

2011.08.30 01:24

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/443-b3ea4476
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。