LED電球

.20 2011 未分類 comment(0) trackback(0)
価格が高くてなかなか購入に踏み切れなかったLED電球。切れたところがあるわけではないのですが、いろいろ考えて家の白熱/蛍光灯電球を半分ほど交換することにしました。ささやかながら節電になりますし、あまった電球は予備(非常用)になるので無駄にはなりませんし、消費活動の推進にもなると思うわけでして(電球不足は聞かないので買い占めにも当たらない)。明るさ600lm(ルーメン)のLED電球が出てきている(特に電球色)のも決心の理由だったり。候補は
・シャープ ELM DL-LA62L(電球色 610lm)
・TOSHIBA E-CORE LDA9L(電球色 650lm)
あたり。600lmクラスのは価格が結構するのでコストパフォーマンスは良くなく、本当は1~2年待つといいんでしょうが、消費推進だから今やらないとということで。近所の家電量販店に行ったら売り切れだったので注文するしかないかなぁ。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/382-5c47bf1e