ウォーゲーム日本史 第9号『東国争乱』発売

.17 2011 東国争乱 comment(2) trackback(0)
震災以来、あまりゲームやらふざけたことも書こうという気にならないのですが、これだけは書いておこうと思います。

ウォーゲーム日本史、第9号が発売になりました。
ゲームは群雄割拠の戦国時代を舞台としたシミュレーションゲーム『東国争乱』。
ゲームデザイナーは、『ガンパレードマーチ』や『Aの魔法陣』で知られる芝村裕吏氏です。

芝村氏は今回の震災が起こった後、『東国争乱』のデザイン料をすべて震災の義援金に寄付することにされました。氏はかつてRPGamerで連載を持っていた時も、その原稿料をすべて寄付されていたはずですが、本当に頭が下がります。
そういう意味で『東国争乱』は特別に記事にしておこうと思った次第です。

ウォーゲーム日本史 第9号 『東国争乱』デザイナー 芝村裕吏

今回からウォーゲーム日本史はブリスターパックではなく、コマンドマガジンと同じジップロック封入になってます。手にした印象は「薄っ!」でしたが、まあ別冊の『ヒト帝』とか『将門記』とかとひかくすればこんなものでしょう。そもそも、この値段でブリスターとかがやり過ぎなのです。というか、ウォーゲームの大半はコレクションになってしまう自分としては、出して眺めてまたなおせるジップロック形式のほうが100倍ありがたい仕様です。

ウォーゲーム日本史 第9号 『東国争乱』デザイナー 芝村裕吏 ルールブック

注目はルールブックです。4ページですが、なんとルールの各部に解説が入っています! ウォーゲームでこんな丁寧なルールブックは見たことがありません。正直これはかなりの衝撃でした。
ルールの最後にシナリオが5本付いていて、うち二人用が3本ですが、これはソロプレイにも向いてるでしょう。ゲームターンも短いですし、対戦で・・・というより練習用の位置づけのような気がします。三人用シナリオの関東三国志は、ちょっとユニークな設定で面白そうです。個人的には難易度最大っぽい今川をプレイしたいです。
コンポーネントは、マップの品質がかなり良くなっています。折り目の印刷が剥げたりとかしにくいんじゃないでしょうか。

ウォーゲーム日本史 第9号 『東国争乱』デザイナー 芝村裕吏 新装丁

新装丁で個人的に「これは!」と思ったのは、サイズが普通のA4サイズになったことで、普通の(A4用)クリアケースに入るようになったことです(以前のは、ブリスターを外してもA4より大きかったので、ちょい保管しにくかったのです)。
ちなみに本の方には芝村氏のデザイナーズノートが4ページ掲載されています。あと、新連載の城の記事は結構資料性が高いと思います。ゲーム制作の資料に使いたいぐらいです。


[リンク]公式サイト:ウォーゲーム日本史 第9号『東国争乱』

じゃばら(zabara)
おお、おめでとうございます!

私はガンパレしか知りませんでしたが
芝村先生って、こういう仕事もされていたんですね。

あの震災以来、どうもゲーム話題は不謹慎という
空気ができているので、なかなか書きずらい状況ですよね。
仕方ありませんが。

あと、今更なんですが、
ブログにリンクしてもよろしいでしょうか?
お邪魔でなければよろしくお願いします。
2011.03.28 19:26
9Joe
> 私はガンパレしか知りませんでしたが
> 芝村先生って、こういう仕事もされていたんですね。

結構守備範囲の広い方です。シミュレーションに限って言えば、とっくに作っておられても不思議がなかったようなぐらいで。

> あの震災以来、どうもゲーム話題は不謹慎という
> 空気ができているので、なかなか書きずらい状況ですよね。
> 仕方ありませんが。

昔、震災にあった友人に心配になって電話したことがあったのですが、そのときに友人が「今、ゲームをやっている」と言ったのでビックリしたことがありました。
曰く「今は非常事態で普通に考えればゲームなどやってる場合じゃないんだけど、あえて日常と同様に振る舞うことで、冷静さを取り戻している」とのことでした。
そんなことを思い出したりしていると、確かに震災のことは気になりますし、ショックもあるし、不安もあるわけですが、せめてここでは日常的であるべきかも、などと思うようになりました。
なかなか、元のテンションに切り替えられないんですけどね。

> あと、今更なんですが、
> ブログにリンクしてもよろしいでしょうか?
> お邪魔でなければよろしくお願いします。

ありがとうございます!
こんな行き当たりばったりブログでよろしければ!
フライングで逆リンはらせていただきましたのでよろしくお願いします(笑)
2011.03.29 00:22

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/381-89ed249d