アークライトが同人ゲームの販売を開始するらしい

.17 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
アークライトが同人ゲームの通販を開始するらしい。ソースは『Table Game in the World』。

[リンク]Table Game in the World
記事:アークライト、同人作品の委託販売を開始

これはいいですね。アークライトは問屋としても大きいから、同人ゲームを扱うお店が裾野的に増えることになって、そうなればわざわざ東京まで行かなくても同人ゲームが買えるようになったりして。アマゾンでも売ってくれるのかな?だとするとなおさら地方人には助かるかも。

扱ってもらうには、テーブルゲームフェスティバルに出展してないといけないみたいだし、条件は厳しいかな。
30%がマージンということは、原価50%で作ると残り20%しかない。1000円のゲームだと、200円でここから納品時の宅急便代や梱包費用を出すことになるからかなり厳しい。雑費を引いて手元に30%残そうと思ったら、原価は3割で作らなきゃならないけど、そうなるとそれなりの数を作らないといけないし・・・むむむ。

均一な品質、運搬に耐える外装など、

これって、商業印刷ものが前提ってことでしょうね。最近は萬印堂さんみたく小ロットの製造もしてくれるところも増えてきてますが、それでもやっぱりコストは高いしなかなか・・・。
だから手製になって、数も限られるんですが、「小ロット売り切り」がどうして問題なのか・・・・・何かひっかかる。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/342-85f66823