スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Battle for Moscow』をソロプレイ(2)

.22 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
『Battle for Moscow』のソロプレイの続きです。

BfM002.jpg

第4ターン終了時。モスクワを大きく囲むドイツ軍ですが、南部の戦力は突出したために一部逆包囲される状態になりました。中央の部隊もソ連軍の予想外の抵抗で、思うように前進できていません。

しかし、第5ターンからは泥濘がとけ、ドイツ軍に足がもどってきます。快速を取り戻したドイツ軍装甲部隊は、中央から部隊を抽出してモスクワ南部の部隊を包囲殲滅。モスクワへ進撃します。
しかし、ソ連軍も後退しながら戦線を維持し、また増援で穴をふさいでいきます。

ドイツ軍側は思っていた以上によくできたつもりでしたが、ここからのソ連軍の粘りがなかなかでした。結局、戦力不足の南部では突破できず、モスクワ攻略は北部の部隊の活躍に託されます。

最終となる第7ターン、ドイツ軍はモスクワに王手をかけます。しかし、攻撃可能は部隊はたった一つ。そして、そこにはソ連軍最強の親衛赤軍ユニットが鎮座していました。
というわけで、万一にも勝つ見込みが無くなりドイツ側敗北で終了しました。

BfM003.jpg

写真は終了時。

手軽だったイメージは持っていたのですが、今改めてプレイすると、同じミニゲームの『ノルマンディ上陸作戦(ディスティネーション・ノルマンディ)』に比べてプレイ時間がやや長めに感じました。ただ兵科の違いや両軍の特長がよく再現されていて、バランスも良く、やはりよくできた作品だなぁと再認識しました。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/325-74fdb59e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。