気になるゲーム 2010年8月9日

.10 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
●『コズミック・エンカウンター』拡張セット『銀河強襲』
以前、基本セットの日本語版が発売されたときも書きましたが、アークライトから発売されたこのシリーズ。今回は、オリジナル種族も含まれるとのことで、「くにとり」や「タントクォーレ」など萌えミニオン一押しのアークライトだから絶対“萌え種族”が含まれるはずと予想。
しかし日本語名は、期待を裏切らないセンス。もはやこれは担当者の趣味、というかこだわりなのかも。

●『レース・フォー・ザ・ギャラクシ-日本語版』
そういえば、こちらも日本語版が出るそうな。『ドミニオン』以来、続々と日本語化しているホビージャパンから。ライト&ミーハーゲーマーを自称する自分としては、「日本語版が出るなら英語版をそろえても仕方ないや」との理由で最終エキスパンションの購入を見送り決定。英語版の引き取り手を探し中。
やっぱり、日本語化されているのといないのとでは、対戦相手の探しやすさが違いますしねぇ。

Magic the Gatheringで、コレクション用は英語版でそろえていたのは内緒です。

●『河井継之助 最後の賭け』コマンドマガジンの付録。どういうタイミングか、自分がウオッチしている二つのブログで同時にレビューが。
ひとかたは10行で総論は「がっかり」。
ひとかたはターンごとの写真入りレポート。現在もプレイ継続中。
なかなかよいゲームだ、と聞いていたので、レビューの行く末が楽しみです。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/320-b420e197