気になるゲーム(2009年11月16日)

.17 2009 未分類 comment(0) trackback(0)
剣さんの自作ゲームができあがったようで、ブログで公開されています。

同人ボードゲーム 不思議なダンジョン系ボードゲーム 画像

[リンク]自作アナログゲーム製作奮闘記
記事:不思議なダンジョン系RPGボードゲーム

見ての通りのファンタジー系のダンジョンアタックゲームですが、デス・メイズやディセントとも違う、マルチボードゲームになっているようです。

プレイする度にダンジョン構造が変わるゲームといえば、アナログゲームでは『チタデル・オブ・ブラッド』か『デスメイズ』、PCでは『ローグ』が有名ですが、PCに関して言えば『ローグ』よりは『不思議のダンジョン』のほうが有名です。こういうのは、Wikipediaによるとローグライクゲーム(Rogue-like games)とかいうそうな。

でこの手のゲーム、ランダムで生成されるダンジョンをもくもくと攻略する、しかも扱うデータが結構多いので基本的にはソロプレイゲームなんですね。『チタデル・オブ・ブラッド』が発売された1980年にローグが出て、すぐにTRPGブームに乗ってコンピュータゲームが普及したせいか、この手のある意味めんどくさいソロプレイゲームはPCゲームの定番になっていきました。そのためか、アナログゲームでは続くものが少なく、今でもこの手のゲームを語ると『チタデル』か『デスメイズ』しかない、という気がします。
ただ、個人的にはボードゲームに向いた題材ではないか、とずっと思っていました。

そういう意味で注目していたのが『ディセント』でしたが、これはダンジョンマスターがいるTRPGタイプ。TRPGスタイルのダンジョンアタックならば『D&D』やればいいじゃないか、てなわけでちょっとがっかり感もあったわけですが、これですよ。「不思議なダンジョン系RPGボードゲーム」。マルチプレイで、他のプレイヤーを邪魔するようにタイルを置き合う、これかなり面白そうじゃありませんか! ちょ、何で今までこれ考えつかなかったの!? という感じで衝撃です。コンポーネントもいいし!
ニュータイプ・ローグライクゲームの登場か!

というわけで、今注目のゲームです。テストプレイに混ぜて~~


※蛇足

ロボコマβver.8のテストプレイ、今日決行予定。あちこち頼んで女史1名プレイヤー確保。後1名いれば自分がインストに回れるんだけどいないかなぁ。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/252-9fe0c085