宗春画伯が宝島の絵を描いている件

.12 2009 未分類 comment(0) trackback(0)
宝島といってもロバート・ルイス・スチーブンソン作の冒険小説の宝島ではなく、宝島社の雑誌の宝島。それでもちょっとビックリです。思わず即買いしてしまいました。

宝島2009年12月号 表紙
[宝島2009年12月号]

戦国時代の特集「戦国武将の生き様と戦い」で、武将のイラストを宗春画伯が描かれています。コマンドマガジンの表紙でミリタリーものを数多く描かれていますが、戦国時代などのほうが得意分野のようで、やっぱり絵が生き生きしてますね。

宗春画 戦国武将

加藤清正とかなかなかかっこいいですし、なにげに前田利家も好み。『信長公記』のユニットイラストもなかなか凝ってましたが、大きい絵はやはりいいですね。

なかにはどこかで見た絵もちらほら。

織田信長 画像 宗春氏作
[織田信長] コマンドの69号の表紙のリメイクっぽい。

徳川家康 画像 宗春氏作
[徳川家康]同じく78号の表紙とそっくり。

いや、でもいいですよ、宗春画伯の武将画。
個人的にはもっと日本史ものを手がけてもらいたいですね。

というわけで宗春画だけのために買った宝島でした。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/249-bcfe23c2