テーマを変えて再テスト

.31 2009 未分類 comment(0) trackback(0)
以前、テストしてうまく動かなかった戦国時代カードゲームを引っ張り出して、ちょっとテーマを変えてみました。戦国時代の国盗りをSF設定の宇宙戦略戦争に。基本的なシステムは同じ。でもシークエンスやカードの効果はもちろんテーマに合わせてアレンジです。

それでテストしてみたのが下の写真。

sfcard.jpg

もちろん・・・思ったほどおもしろいゲームにはなりませんでしたさ(うっうっう)

このやたら忙しい時期に、
何でそんなことをしているかというと、理由は二つ。

一つは、発想の引き出しを変えるため。改良のためには特定のアイデアに固執せず柔軟に、とは思うのですが、テーマが決まっている場合、どうしても発想が固定的になってしまうので。新しいテーマにすることで出てきた新しいアイデアを元のテーマに使えないか検証・・・というわけです。

もう一つは、共通点を探すため。異なるテーマ、異なるルールやカードの内容でプレイすることで、システムの特長が共通点として浮かび上がってきます。要はそれで問題点を探るのです。

「だめなアイデアはばっさり切り捨てろ」と自分でも思いますが、納得するまで作り続けられるのが趣味の強み、ということで。しかし、最近はカード作りにデータベースを使うようになったので、実はこういったカードゲームを作る(もちろん、見栄えの良いものは作り得ませんが)のにかかる時間は極端に短縮できてます。まぁ、だからこそこういう開発手法もありなのかなと。

で、テストの結果はまあ上々。

システムの致命的な欠陥がはっきり分かりました・・・って、ダメじゃん。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/214-0aa7af35