ゲームマーケット2009がもうすぐです

.28 2009 未分類 comment(3) trackback(0)
知人から、自作ゲームのマイチェン報告をもらいました。
自作ってやつは〆切がないのでなかなかどうして製作が滞りがちですから、こういうのが自分にはっぱかける意味でとてもありがたいですね。

自作ゲームといえば、もうまもなくゲームマーケットが開かれます。

[リンク]ゲームマーケット2009 - GameMarket2009 -

上のサイトで情報出てますが、自分の場合、やはりここで気になるのは本よりゲーム。いろいろ発売されるようです。



[リンク]ワンドロー

よくばりキングダム
カードゲーム/2人用(対戦ゲーム)/カード40枚、チップ48枚、マニュアル/価格2000円
相手より早く応急を完成させた方が勝ちというバッティングゲーム
がむしゃらギャング団
カードゲーム/2~5人用(マルチゲーム)/カード6枚、マーカー15個、マニュアル/価格2000円
ギャング団同士の抗争を扱ったバッティングゲーム。


[リンク]みさき工房

バトルアスリート
ボードゲーム/2~6人用/マップとコマ類/価格不明
生涯が多数待ち受ける大運動会での優勝を目指すゲーム。
三国志対戦
テーブルゲーム/3~5人用/カード83枚、ついたて、チップ類ほか/価格不明
プレイヤーは君主となって武将たちを集めて最も強力な軍を作った人が勝利する。
アルケミのアトリエ
テーブルゲーム/2~4人用/カード一式、キャラシート、マーカー類ほか/価格不明
錬金術師となって数々の課題をクリアして名誉点を競う某PCゲームテイストのゲーム。

※三国志や戦国ものは武将萌えと切り離せないとの持論があるのですが、「三国志対戦」はイラストもしっかりしていて面白そう。


[リンク]操られ人形館

宝石泥棒の予告状
カードゲーム/多人数用(マルチ)/貴族カード40枚、ペナルティタブレット黄色15個・青15個/価格不明
貴族に予告状を送り盗みに入る泥棒たちという設定のトリックテイキングゲーム。
KURUKURUKITCHEN
テーブルゲーム/多人数用(マルチ)/ボード、コマ一式、カード類一式、チップ一式、ルール/価格不明
レストランの料理人という設定で手早く役を管制させて得点を得るラミーゲーム。
The Majority
カードゲーム/多人数用(マルチ)/カード72枚、タブレット40個、マーカー1個、説明書/価格不明
賄賂や暗殺が常套な黒議会の政党を率い、汚銭を稼ぎまくった人が勝ちというナイステーマのゲーム。
・MineOut
不明

※麻雀の仕組みを簡単にして手軽にそのおもしろさを堪能できるように、というコンセプトの「KURUKURUKITCHEN」に感心しました。また各ゲーム紹介に入っているデザイナーのつぶやきがとても興味深いです。


[リンク]もあみゲームズ

いろこいす ~ 平安恋愛絵巻 ~
テーブルゲーム?/3~4人用/カードとかタイルとかたくさん/3000円
平安時代を舞台にした恋の駆け引きのガチンコ戦略ゲーム。目指せ恋愛ゲーム界のプエルトリコ!(説明サイトよりママ抜粋)。
まんじゅうこわい
カードゲーム/3人用/カード58枚、チップ4個、カード立て/1500円
食わず嫌い王決定戦をまま戦国時代の毒まんじゅうにした感じの推理カードゲーム(超解釈)
SWEET×SWEEP aWAY ~ スイスイお掃除 ~
カードゲーム(入札ゲーム)/2~5人用/カード70枚、ガイスター?1、ルール/2500円
9人のメイドたちをうまく働かせて仕事をこなせていくことで得点するゲーム。

※メイド喫茶とのコラボレーション作品である「SWEET×SWEEP aWAY」はその制作愛もですが、各ゲームのデザイナーズノートにも、うなってしまいました。


[リンク]Aquaria

剣歌(つるぎのうた)
カードゲーム/マルチ?/不明/不明
架空世界の各国代表となり、リーダーとユニットを派遣してミッションをこなして代理戦争を勝ち抜くという設定のゲーム。
温羅之末(うらのすえ)
カードゲーム/マルチ?/不明/不明
山村を舞台に繰り広げられる「人狼」などに代表される犯人捜し&つるし上げ系の推理ゲーム。
・双札
カードゲーム/基本セット4~5人用/不明/500円
多人数対戦型生き残り形式のカードゲーム(説明サイトママ抜粋)
古都舞伎
カードゲーム/不明/カード50枚/500円
チーム対抗型の陣取りゲーム(説明サイトママ抜粋)

※「剣歌」や「温羅之末」のカードデザインにはセンスを感じます。


[リンク]笹塚ゲームクラブ(リンク先はゲームマーケット内)
・大きな燃える木の下で
カードゲーム/2~4人用/カード一式?/価格不明
動物がモチーフで、自分の正体を隠しつつカードで得点を稼いでいくゲーム。
・妖精のなみだ
ボードゲーム/2~5人用/カード一式とボードとコマ、宝石類?/価格不明
冒険者となって妖精の森の中から宝石を取ってくるゲーム。「スコットランドヤードを手軽にすることを目指したゲーム(説明サイトから抜粋)」
・アタック49
ボードゲーム/2~4人用/ブロックとコマ類?/価格不明
7×7のマスの上でサイコロを使って駒を動かしながらマスの色を変ていき、最も色の多い人が勝利という例の番組テイストなゲーム。

※コンポーネントは自作っぽいのですが、「妖精のなみだ」とかは格調高くてプレイ意欲がそそります。「大きな燃える木の下で」の動物イラストもぐっときた!


ほかにも興味あるのがたくさんです。
行けないのが残念! 来年こそは!


ウチガネ
こんなイベントがあったのですか。
今年は無理だけど来年は出展しちゃおうかなぁ~?w
2009.05.28 23:27
剣 はじめ
ちょっと!!!!?なんですか!!これ???

かなり、刺激されましたけど・・・(何だか悔しさ)

負けてられませんね!!

来年は出展目指して頑張ります!!!
2009.05.29 00:19
9Joe
それじゃあ、みんないっちょーやりますか~(=゚ω゚)ノ
2009.05.29 01:22

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/194-8cb5f37a