刺激的な一週間

.14 2009 未分類 comment(2) trackback(0)
劇的な環境変化のあとは、なかなか刺激的な一週間になりました。かなり健康的な。

友人のブログ「無限連想プロダクション」さんでは、オリジナルゲームのテストプレイの模様が公開されていますが、ほかにも今週は友人の作品に触れる機会がありました。

かつての同僚は小説を送ってきました。原稿用紙100ページ近い作品を二つ。どちらも大変な力作です。題材は、以前アイデアの段階で聞いたことのあるもので、「よくぞ完成させた」との思いが募りました。小説やマンガは、独創的な設定や筋書きを思いつくよりも、完成させることの方が大変。長編ならばなおさらです。せっかくの力作なので、じっくりと読める時間を確保したいと思っています。

今の職場の同僚はオリジナルのボードゲームのひな形を披露してくれました。これがまたすごかった。歴史シミュレーションのジャンルで、テーマ、システム、ゲーム性が見事にマッチしていて無駄がなく、初めて動かすひな形とは思えない面白さでした。完成が待ち遠しくて仕方がありません。

他人の創作物に触れるのは実に刺激があるもので、自分の創作欲もかなり高まりました。先の日記に書いた目標が、はったりにならないよう、がんばろうと思います。

剣 はじめ
>独創的な設定や筋書きを思いつくよりも、完成させることの方が大変。

うんうん。そうですね~

そこが一番難しいですよね!!

面白い案やシステムのストックは沢山あれど、

形に成るまでは、なかなか行きませんよね~(汗)

俺も9Joeさんに負けないようがんばります!!
2009.02.15 01:33
9Joe
小説などの場合、途中でストーリーや設定を変更するのが大変なんですね。場合によっては、そこまで書いてきたものがすべて無駄になる場合も少なくなく、それゆえに完成させるのが大変ということで。

ゲーム創作の場合ですと、極端な話、完成してからでもいじりやすいんです。だからテスト&改良、というプロセスが組める。小説は読者が創作に関わることはないけれども、ゲームの場合はプレイの感想がフィードバックされる・・・つまりデザイナーと遊び手が一緒になってもの作りをするようなところもありますよね。そういう点では、完成という境界線を引きにくい、得意なものづくりだと思っています。
オリジナルのTRPGなんぞ作っていると、一生かけても完成しない気がしますしね(苦笑)。

>俺も9Joeさんに負けないようがんばります!!

コンポーネントじゃ、既にこちらが及びません。お互い、がんばりましょう!
2009.02.15 14:25

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://9joe.blog39.fc2.com/tb.php/150-01f48e35