FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テストプレイは数だよ、兄貴!

.10 2018 ★珊瑚海決戦カードゲーム comment(0) trackback(0)
大改修の後、先週は会社の別の(普段アナログゲームを嗜まない)同僚二人にテストをお願いし、また週末はきらりんの娘さん二人に交代でプレイしてもらって、なんとか改良目的の達成を確認した『珊瑚海決戦』です。クレース隊が敵をひきつけたり、レーダーで敵を探したりなど、いろいろできることが増えました。
バランスの調整だけでなく、デザインやルールテキストの改良点なども新たに見つかり、家事や地域活動などでただでさえ忙しかったのにもかかわらず、隙間隙間で大工事。「各軍のアイコンの色分けだけでは間違えやすいから国旗を入れて」などの意見も。完成した、と思ったところからこれだけ手を入れるところがあるとは、やはりテストプレイは数だよ、兄貴!

新しい内容に合わせてルールも書き直し。テンプレートに流し込むとなんとか4Pに収まるようなので、あとは図版を作らないとです。箱はまだ手付かずですが・・・・・
スポンサーサイト

『珊瑚海決戦』危機一髪(再)

.04 2018 ★珊瑚海決戦カードゲーム comment(0) trackback(0)
どんなに忙しい中でも、人間遊ぶためなら時間は取れるものですね! 夏頃からいろいろと仕事や家事が忙しくなりまして、なかなかゲームづくりのまとまった時間は取れませんでしたが、それでも先月末にようやく『珊瑚海決戦』が完成しました。悩みに悩みながら形になったシステム。テストも十分に重ね、ルールもチュートリアルも書き上げるところまでいき、あと悩むところは箱ぐらい・・・・のハズだったのですが、先日、本作に初めて触れる方とテストで対戦していただいたところ、2戦やって2戦ともゲーム開始直後に決着がついてしまい、しかも勝ったのがどちらも9Joeという大惨事が起こりました。

もともと9Joeはシビアなゲームバランスが好みで、『ロボコマ』もそうですが、『珊瑚海決戦』でも「一撃死がありうる」ように調整しました。もちろん確率も低く、手を打てばさらに起きにくい偶発的要素としてで、何度もテストした中で稀に起こりもしましたが、それはそれで面白いという結論でした。よって織り込み済みだったのですが・・・・さすがに2連続で起きたのはイカン(遺憾)ですね。

幸いにも、テストということで理解をいただきルールを調整してもう1回プレイいただきましたが、普通なら2回即死の時点で「もう結構」と言われても仕方ないところでした。

近年はアナログゲームも新作が多く、一つのゲームを何回も遊ぶことが少なくなっていると言われています。そういう意味では「即死」という要素がもうそもそも時代にそぐわないのじゃないか、という思いが強くなりました。

そのようなわけで、もうあまり自由になる日も残っていませんが、大改修に着手しました!

ありがたいことに、システム上の改修案と用語の定義やグラフィックデザインの改良点など、たくさんアイデアをいただけたので、あとは取捨選択と組み合わせ次第。チュートリアルもまるごと書き直しですが、この改良が成功したら、もう一回り面白いゲームに仕上がること間違いないはず! ここ二週間ぐらいが正念場になりそうです。

あ、もちろん表紙のイラストとか、描いている暇なくなっちゃったけどどうしよう・・・・

珊瑚海決戦、改良中
▲サンプルを作り直し中。スリーブに既存のカードと一緒にプリントを切ったものを入れることも多いのですが、内容大幅刷新のときはプリントの入れ替え作業が面倒なんですよね。名刺カードだとその点楽なんですが、コストがネック。
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。