出店は断念だけど・・

.31 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
ゲームマーケット2013秋の出店は断念です。どうもその頃に大型の仕事が大詰めになりそうな気配になってきたので。
でもだからといってゲーム制作に影響があるわけでもなく、引き続き『ねこあつめ』は制作続行です。やはりゲームマーケット大阪あわせかな?

『ねこあつめ』カードゲームをテストプレイ(3)

.24 2013 ★ねこあつめカードゲーム comment(0) trackback(0)
先日のテストプレイですが、写真をあげ忘れたので追加追加。

ねこあつめ テストプレイ1

この写真は9Joe宅でのテストの模様ですが、実はこの日、知り合いのご家庭にもお願いして並行してテストプレイをしてもらっていたのでした。

そちらでは小学校中学年のお子さんに、説明なしでルールを自分で読んでもらってプレイしてもらったのですが、あとで聞いたところちゃんとルールも理解できていて、「ねこしよう、ねこしよう!」と友達と盛り上がっていたとのことでした。これは大きな自信になります!
もちろん、いくつか解釈の点で質問も合ったとか、自分たちでオリジナルのルールを作っていたとか聞いたので、そのあたりの情報提供をお願いしているところです。
あと、今回のゲームは、ルール説明さえ受けたら小学1年生でもプレイできるというのが目標なのですが、そちらのテストでは「幼稚園年長組でもプレイできた」とのことなのでこれも目標クリア?

きらりんも報告聞いて大変な喜びで、これやっぱりゲームマーケット向けに開発進めるべきっぽいです。

しかし、耳に入った話では申し込み殺到とか。東京ビッグサイトってのが、やっぱりいいのかなぁ〜自分も出してみたいものなぁ。

『ねこあつめ』カードゲームをテストプレイ(2)

.23 2013 ★ねこあつめカードゲーム comment(0) trackback(0)
この日曜日は、きらりんデザインの『ねこあつめ』カードゲームのテストをしていました。
『ねこあつめ』は、ごはんやオモチャなどのアイテムを使い、場にいるねこをいち早く一定数集めるのを競うカードゲームです。「小学校一年生と遊べる」がデザインコンセプトの一つにあるので、ルールやシステムはシンプル。とはいえ、ゲームプレイの緒アクションが現実のイメージにより近くなるよう、つまり直感的に分かりやすく(9Joe 的に言えばシミュレーション的に)作っています。

以前にすこし紹介したときは、バージョン2でした。リソースとなるアイテムカードの枚数に仕掛けがあるのですが、少々シビアな設計になっていて、テストプレイの結果、プレイ時間も長くなりやすいからということで、要調整となっていました。

その後、ねこカードの取得条件に幅を持たせたバージョン3もテストしましたが、これは「ルールが分かりにくい」との声が出たのでボツ。

で、今回のバージョン4は違うアプローチでの試験でしたが、これはなかなか上出来でした。これなら、コンポーネントを今からつめていけば、秋のゲームマーケットに出せるかもしれないです。

とはいえ、例によって例のごとく、出店見込みは立ってないのですが・・・

気になるゲーム(2013年7月18日)

.18 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
一時期のものかと思っていたドミニオン亜流系・・・・デッキ構築ゲーム。勢い衰えませんねぇ。今日はこんな商品情報を確認。

[リンク]電撃オンライン
記事:あの『パズドラ』がデッキ構築型ゲームになって登場――初回生産特典はオリジナルイラストカードが10枚!

c20130717_pzdrtcg_01_cs1w1_320x.jpg
▲写真は上記サイトから

『パスドラ』はもう言わずもがなの傑作スマホゲーム。自分もかなり以前からやってます(ダークミネルバのレベルあげに苦戦して最近はだらだらプレイではありますが)。TVでCMもやってますし、ボードゲームにもなるとは、『パスドラ』すごいですね。

でも、わざわざボードゲームでまでパズドラやろうとは思いません。ただ普段ボードゲームに関心ないけど、パズドラにハマっている友人に、「ボードゲームにもなってるんだぜ! オーディーンもいるよ!」とか誘いかけるのには最高のアイテムであることは間違いないでしょう。

発売時期が2013年11月とありますが、ゲームマーケット秋で先行発売とかあるのかな?

『元亀争乱 ソリティア信長包囲網』のある日

.16 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
『元亀争乱 ソリティア信長包囲網』は、戦国時代の信長の後半生の戦いを扱った一人プレイ専用のウォーゲームです。対戦相手は必要なく、敵の動きはカードイベントによって制御されています。
プレイヤーは信長の立場となって、家臣団を統括し、天下布武を目指します。

今日はイベントがランダムに起こるオルタナティブシナリオをプレイ。オルタナティブシナリオでは、どの勢力がどのタイミングで参戦するのか、裏切るのかわからないため、純粋に展開にドキドキしながらプレイ出来ます。

今回方針としては、全力で朝倉を叩き、その後、武田、上杉の順で戦う計画でした。
ところがどっこい、足利義昭がいきなり包囲網参戦呼びかけを始め、武田信玄がいきなり上洛戦を開始。最初から朝倉との二正面作戦となり、伊勢平定も後回しの展開。徳川家滅亡後、一揆と反乱が発生し、荒木村重反乱で政治力を失いゲームオーバーでした。むう

130715.jpg

予想以上に早い武田参戦にあわせて、動員しまくって軍事レベルが低くなりすぎたのが敗因でした。兵糧攻め重要。

『スライムコゼニト〜ル』と今日の買い物(2013年7月7日)

.07 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
最近、家族に人気なのが『スライムコゼニト〜ル』。LINEのアプリで、LINEそのものは使ったこと無かったんですが、このゲームがやりたくて少し前に加入しました。

suraimukozenitoru.png

スライムコゼニト〜ル イラストはかねこ統氏

『スライムもりもり』のスラバズーカな感じでコインを集めるAngry birdみたいな引っ張りゲーですが、サウンドが心地よくて、子供心をくすぐるようです。家族もついこの間まではパズドラだったのに、最近はこっちばかりです。

今日は天気も良かったのですが、買い物に出かけたぐらいでした。今日の買い物は

「統計学が最強の学問である」(西内啓)

なかなか良い本です。それからDVDが

「マッドマックス2」

やっぱ、いい映画だわ。

AdobeのInDesignがいつの間にかePub制作ツールになってた件

.05 2013 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
気がつけば、AdobeCS6がCCになってました。Adobeのマネージャーソフト(?)がアップデートの案内してるなと思っていたらです。
早速、一部CCを入れてみましたが、インストール済みのCS6が使えなくなるわけではなく、CCと混在は可能なようです。そのうち使えなくはなるんでしょうが。

で、新機能を確認していたら、インデザインの紹介ページのタイトル名がえらいことになってました。

130703adobe.png

ePub作成・DTPソフト│Adobe InDesign CC

ePub作成ソフトですか !? ページレイアウトソフトじゃなくなったの!?
画像の端っこの最後のところに確かに「EPUB の機能強化」とは書いてますが、それにしても驚くわー

今日の買い物(2013年7月4日)

.04 2013 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
Kindleやばい、超ヤバイです。さすがに1回300円の課金ガチャよりマシですが、ワンクリックで1冊400円お買い上げ、気軽すぎてやばいです。

今日買ったのは

ガールズ&パンツァー リトルアーミー 1 (コミックアライブ) [Kindle 版]¥ 429
書物狩人 (講談社文庫) [Kindle 版]¥ 578
不夜城 (角川文庫) [Kindle 版]¥ 330

Kindleを購入して本を買ってみた

.03 2013 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
新しいMacBookを購入し、AdobeのCS6も購入したわけなので、これを使わない手はありません。アプリも色々入っているのでやれそうなことが広がりまくりんぐ(単なる錯覚かも)。

で、手始めに取り組んでいるのが電子書籍の制作です。『NeckChopStar』のKindleでの発行が最終目標ですが、まずは当ブログのゲームレビューまとめ本でも作ってみようかと画策中です。
ただいろいろと技術的によくわからないことが多く、ゆうにアニメのシリーズ4〜5本見れるほどの時間を費やしちゃってます。凝ったことをやらなければ何とかなりそうなところにはきているんですが、凝ったことをやらないならなんのためにやるのかわからないという縛りプレイ。
おまけに、スマホのKindleアプリがどうも不調で、フリーズしまくるのでテストもなかなかはかどりません。そんなわけでコレ!

kindle130702.jpg

ついにKindle PaperWhiteを買ってしまいました。PaperWhiteにしたのは、マット紙に印刷されているかのような液晶画面の美しさに惚れたのと、Fireにするとゲーム機にしてしまいそうだったからです。3G回線が使えるのも、PaperWhiteだけだったというのもあります。
電子書籍研究用に購入したKindle本5冊を早速端末にダウンロード。でもそれだけだと面白く無いので、ゲーム関係ということで山崎雅弘氏のKindle記事3本を購入しました。

しかしこのところなんかすごい勢いで出費してて、来月のカードの請求が怖い感じです。自分で言うのもなんですが、いつもながら投資ばかりやたら多くないか!?
 HOME