気になるゲーム(2010年1月20日)

.20 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
5月のゲームマーケット2010の申し込みが始まっているみたいですね。何とかオリジナルを持ち込んでみたい・・・とか思ってましたが、完成予定があいまいな現状では、申し込みはちょっと・・・という状況です。やはり、ものが完成しないとね。


というわけで(?)気になるゲーム。


[リンク]自作アナログゲーム製作奮闘記
記事:自作ゲームの紹介!!】 ハラハラドキドキ!!爽快サクサクカードゲーム!!




画像:「自作アナログゲーム製作奮闘記」より『弾丸スナイパー』

大注目の作品です。
ゲームのアイデア・テーマの料理が面白いのもですが、特に注目は

【☆『弾丸スナイパー』さしあげます企画☆】

これです。興味ある人はブログへGo!


[リンク]へっぴりごしでふるぶっぱ
記事:飲んだくれると英雄になれるゲーム?

けっして『Red Dragons Inn』ではありません。もちろん、宝の分け前を巡って争ったりもしないです。
ウチガネ式ロールプレイングという既存のゲームの枠にとらわれない何かを追及するプロジェクトで野心(?)の行く末をいつものごとくウオッチング。

どうなるんだろ~(わくわく)

宇宙旅行は思ったより早く実現するかも

.17 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
ちょっと前のニュースみたいですが。

反物質ロケットを使った宇宙船(概念図)
画像:反物質ロケットを使った宇宙船(概念図) - 産経ニュースから

[リンク]産経ニュース
記事:惑星旅行まであと100年!? JAXA、「未来型ロケット研究会」立ちあげ


ガミラスが攻めてくる前に冥王星まで行けるようにしておかないとね。

2199年まであと189年。

『ドミニオン』にもAI

.16 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
少し前に『レース・フォー・ザ・ギャラクシー(Race for the Galaxy)』のAIのことを書きましたが、『DOMINION(ドミニオン)』にもAIがあるようです。

その名も『DOMINION GUI』

[リンク]ドミニオン -CPU戦-

2chのドミニオンスレにて公開されたもののようで、かなり改良が重ねられているみたい。
ゲームの性質からいくと、AI相手の研究は『ドミニオン』の場合かなり有効そう。でも、自分の場合それで満足してしまいそうな気もするし、こっちはあまりプレイしたいという気が起きないなあ。

PS3でテレビ録画できるようになるらしい

.15 2010 未分類 comment(2) trackback(0)
PS3で地デジを見られるようにするtorne


[リンク]インサイド
記事:PS3を地デジレコーダーに・・・録画した番組はPSPでも再生可能

何ですかねぇ・・・・AC5といい、このTorneといい・・・・
PS3、まぶしすぎる・・・・

ん、そういえば確か今日は・・・

.14 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
ARMORD CORE 5 PS3

うわー、やっべー、4飛び越えて5いっちゃいそう・・・PS3買うか、マジで・・・・

同人ボードゲーム『ロボコマ』ベータ版 ver8 テスト報告

.14 2010 ★ロボコマ comment(3) trackback(0)
対戦型ロボットバトルボードゲーム ロボコマ β版

11日の鍋会では、『ロボコマ』ベータ版 ver8 のテストプレイを行いました。メンバーはver4以降プレイしておらずルールもかなりの変更が入っているため再インストから。いつも通りの不十分な説明からプレイしていただきました。
プレイでは、新要素の「全弾発射」がことごとくはまる展開となり、現バージョン最強の噂もある四脚タイプ「ビスマス」の2手番キルもあって盛り上がりました。また最終戦は、軽量二脚の速攻でメイン装備をことごとく破壊されたビスマスが移動とジャンプで攻撃をしのぎつつレーザーランチャー1本で逆転勝ちするという見応えある勝負となりました。かなりの長期戦ではありましたが・・・
自分はほとんど横でインストとメモを取っていましたが、この年末のテストで挙がった課題の全部ではありませんがかなり多くの部分に対して裏付けやヒントを得られたので収穫はおおきかったです。

これに前後して、テストお願いしている方がMixiにロボコマに関する情報交換用のコミュを立ててくれました。自分の作ったゲームのコミュが出来るなんて・・・・感謝、感激です。
今後はそちらも活用しつつ、バランス取りをしていく予定です。

※写真はロボコマ ベータ版。カードはMtGにシール貼り。駒はガンダムで代用です。駒、原型つくってくれる人いないかな・・・

休みの間のゲーム(まとめ報告)

.08 2010 未分類 comment(4) trackback(0)
気がつけばいつもの日常にどっぷり。「休みの日」はもちろんだけど「仕事日」はもっと日が過ぎるのが早いです。ということで休みの報告をまとめて。

天下統一プレイ画面

●『天下統一』
第一シナリオ「乱世の覇者」をやったらえらく辛く、第二シナリオ「相剋の果て」でやり直し。多少、戦い方も分かってきたので色々しかけて、何とか斉藤龍興を下して美濃平定に成功。しかし東は同盟の武田、徳川領、西は同盟の浅井領で、進めるとしたら南の伊勢長島か朝倉あたりだけど、どちらも戦力がばかっ高くてどうしたものか・・・地道に引き抜きで戦力削減を図ってくか?


moscow_100105a.jpg

●『モスクワ電撃戦』ソロプレイ
プレイの前にネットで対戦に関する情報を収集。サドンデス勝利条件のモスクワ陥落で決着が付いていることが多いようだったので、ロシア側プレイでの作戦方針は「史実達成(モスクワ死守)」。対する枢軸側は、ロシア側がモスクワ死守と分かっているので、「モスクワ正面はもちろん南方方面にも圧力をかけて大都市占領=VP勝利を目指しつつ、南にロシア軍を誘導できたらやはりサドンデスも狙ってみる」という何となく史実通りの作戦。

moscow_100105b.jpg

第三ターン。北は戦車部隊の集中投入で大進撃。機甲の進撃に若干歩兵がついて行けてない感じはあるがドイツ軍の進撃はすこぶる快調。モスクワもそう遠くなさそう、ということでVP獲得のためにスターリングラードにも部隊を派遣。

moscow_100105c.jpg

と思いきや、冬の到来で足の鈍る独軍。次から次へと湧いてくるロシア兵。それでも果敢に東進して第五ターンにはスモレンスクとヴィヤジマを占領。
しかし枢軸の攻勢はここまで。この後、親衛赤軍の反攻で装甲2ユニットが痛恨のステップロス(VPマイナス)。側面が危険にさらされ、南方軍の一部を北へ回さざるを得ず、南方進撃も不可能になったので終了。


●ロボコマ(オリジナルゲーム)
テストプレイを頼んでいた方からの報告がもらえたので、改良について検討。バランスに関する問題はともかく、システムに関する部分は判断が難しく、さらなるリサーチが必要と言うことで、意見を求めたり、また別の人にもテストに協力を頼んだりしました。課題はまだまだありますが、ようやく形に出来そうな感触を得ました。
11日に鍋会が久々にあるので、ここでも問題点の検証を行いたいと思っています。酒でつぶれたりしない限り(笑)

年始はゆるりと

.03 2010 未分類 comment(0) trackback(0)
あけましておめでとうございます。年始はゆるりと自宅でゲームの研究などしています。

ホントは『討入忠臣蔵』か『No Retreat!』などをプレイしたいところなのですが、どちらもソロプレイに向きません。なのでソロプレイに適した、ハーフマップ以下のカードドリブンなどカードを使わない東部戦線全域を扱ったゲーム・・・ということで『モスクワ電撃戦』をプレイしてみようという気に。

独ソ戦 モスクワ電撃戦

『モスクワ電撃戦』は翔企画のSSシリーズの一作ですが、やはりコンポーネントの美しい再販版(コマンドマガジン版)がプレイ意欲がそそるということでこちら。戦車ユニットも、イラストが何種類かに描き分けられているという凝りよう。でもユニットに訂正があるのが玉に瑕。

moscowdengeki03.jpg

というわけで訂正ユニット3つはコマンドマガジン77号から確保。

moscowdengeki02.jpg

並べるとかなりの物量差。さて、今晩にでもプレイするかな・・・・
 HOME