IOSを8.0.2にアップデート

.28 2014 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
もともとAndoroid派なのですが、わけあって今はiPhone5Sユーザーなのです。ちょっといろいろ問題が多いとか、懸命な人はもう少し様子を見るべきとか言われているOSの更新ですが、基本的に9Joeは「そんな面白い祭りには参加しないと!」という派。
ようやくの休みでストレージのバックアップと整理ができてアップロードデータをダウンロードできる状態になったので試してみました。

いろいろ言われているiCloudドライブの更新については、しっかり再起動時に「Yosemiteでないとあきまへんで」と忠告してくれるのでちゃっかりパス。あとは少しいじる感じでは問題も感じません。

で、一番期待していたカメラの性能アップ。露出を補正できるようになったのが、期待通りの高性能! これだけのために更新したのは内緒です!

AdobeのInDesignがいつの間にかePub制作ツールになってた件

.05 2013 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
気がつけば、AdobeCS6がCCになってました。Adobeのマネージャーソフト(?)がアップデートの案内してるなと思っていたらです。
早速、一部CCを入れてみましたが、インストール済みのCS6が使えなくなるわけではなく、CCと混在は可能なようです。そのうち使えなくはなるんでしょうが。

で、新機能を確認していたら、インデザインの紹介ページのタイトル名がえらいことになってました。

130703adobe.png

ePub作成・DTPソフト│Adobe InDesign CC

ePub作成ソフトですか !? ページレイアウトソフトじゃなくなったの!?
画像の端っこの最後のところに確かに「EPUB の機能強化」とは書いてますが、それにしても驚くわー

今日の買い物(2013年7月4日)

.04 2013 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
Kindleやばい、超ヤバイです。さすがに1回300円の課金ガチャよりマシですが、ワンクリックで1冊400円お買い上げ、気軽すぎてやばいです。

今日買ったのは

ガールズ&パンツァー リトルアーミー 1 (コミックアライブ) [Kindle 版]¥ 429
書物狩人 (講談社文庫) [Kindle 版]¥ 578
不夜城 (角川文庫) [Kindle 版]¥ 330

Kindleを購入して本を買ってみた

.03 2013 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
新しいMacBookを購入し、AdobeのCS6も購入したわけなので、これを使わない手はありません。アプリも色々入っているのでやれそうなことが広がりまくりんぐ(単なる錯覚かも)。

で、手始めに取り組んでいるのが電子書籍の制作です。『NeckChopStar』のKindleでの発行が最終目標ですが、まずは当ブログのゲームレビューまとめ本でも作ってみようかと画策中です。
ただいろいろと技術的によくわからないことが多く、ゆうにアニメのシリーズ4〜5本見れるほどの時間を費やしちゃってます。凝ったことをやらなければ何とかなりそうなところにはきているんですが、凝ったことをやらないならなんのためにやるのかわからないという縛りプレイ。
おまけに、スマホのKindleアプリがどうも不調で、フリーズしまくるのでテストもなかなかはかどりません。そんなわけでコレ!

kindle130702.jpg

ついにKindle PaperWhiteを買ってしまいました。PaperWhiteにしたのは、マット紙に印刷されているかのような液晶画面の美しさに惚れたのと、Fireにするとゲーム機にしてしまいそうだったからです。3G回線が使えるのも、PaperWhiteだけだったというのもあります。
電子書籍研究用に購入したKindle本5冊を早速端末にダウンロード。でもそれだけだと面白く無いので、ゲーム関係ということで山崎雅弘氏のKindle記事3本を購入しました。

しかしこのところなんかすごい勢いで出費してて、来月のカードの請求が怖い感じです。自分で言うのもなんですが、いつもながら投資ばかりやたら多くないか!?

雑記(2013年6月1日)

.01 2013 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
以前、MobileMeがMacOS10.5に対応しなくなるため、メールのメモやブックマークをGoogleに移行したという日記を書きましたが、実はもう数カ月前から、Googleでも「Chromeはもう10.5ではアップデートしないよん」なる絶縁状があり、しょんぼりしていました。

アップデートしない=ブックマークの同期ができない、わけで、そうなると自宅で調べ物をしたときのURLを会社で参照できない(また逆も同様)で、自宅と会社を行き来するたびにメールやらGoogleドキュメントやらでurlのコピペを送り合うという面倒な状態に突入だったのです。
しかしそんな状態でイライラが募りまして、ついに爆発! 新MacBookを買ってしまいました。


もちろんローンで!(いばるとこか!)


これで同期不純(?)ともおさらば!と思いきやアクシデント発生。


デザインソフトがつかえねぇ!


このままだと、ゲームのルールブックもマップも駒も作れません。うわー、どうしよう・・・・
いろいろなやみ、周囲にも話を聞いた末、結局のところ悩むより行動だ!(?)との結論から


Adobe CS6 を購入しました。


すごい、自宅の環境は大出世! 財布の中身は大出費! です。

問題は、そんな大出費を、日頃から節電だの税金が払えないだの言っている家族が許すのかどうか。・・・でしたが「職場環境刷新のためのテストを行うために必要」という言い訳で一発OKです! いいのか!?

まあ、さすがにDropBoxの有料版とかいくつか使ってるネットサービスは解約しないと、ローンの支払が危険信号であることは間違いありません。DropBoxやめるのは、これも職場と自宅の環境同期に必須ツールなので正直きついんですが、Adobeのストレージサービスとかで何とかやりくりを考える予定です。でもAdobeのサービスは、送信フィアルサイズが1GB以下でフォルダごとのアップ不可とか色々制限がきついのでどうかなぁ。

Google Chrome の同期も10.5はだめらしい

.16 2012 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
iCloudが対応しないので、複数PC間のブックマーク同期はGoogle Chromeでいこう!
と思っていたらなかなかどうして上手く同期できず、「サーバーがビジー」という表示が出るばかり。で、原因探っていたらこんな表示に出くわしました。
^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^

Chrome no longer supports Mac OS X 10.5
Google Chrome on Mac OS X 10.5 (Leopard) will stop receiving any updates following Chrome 21. This includes new features, security fixes and stability updates. If you’re not sure what OS version you’re on, go to the Apple icon on the top left corner and click About This Mac to find out. If you already have Chrome installed, you can still use Chrome, but it will no longer be auto-updated. In addition, you’ll be unable to install Chrome on any Mac still running 10.5 (which is an OS X version also no longer being updated by Apple). While we understand this is an inconvenience, we are making this change to ensure we can continue to deliver a safe, secure, and stable Chrome for the most Mac users possible.

Upgrading your Mac to 10.6 (Snow Leopard) or 10.7 (Lion) will enable us to begin automatically updating Chrome.

^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^
つまり、10.5はサポートしないって事で、う〜ん、同期がうまくいかないのはOSが10.5だからかなぁ。
いよいよもって、OSのアップグレードを考えないといけないのかも。でもそれなら、一生懸命メールのメモをグーグルドライブに移した意味は・・・・あうあう

MacMailからGoogleへ

.27 2012 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
ゲームのアイデアメモとして、はたまた下書き用として、長年使ってきたのがMacのMailのメモ機能&モバイルミーの同期機能(有料)でした。アイデアとか、日記のねたにしてもどこで思いつくかわからないので、自宅はもとより職場のPCにもこっそり入れて、どこでもテキスト作成ができるようにしてました。ゲーム作る人はきっとみんなそんな工夫してますよね?

が、それも過去の話。
モバイルミーがサポートを打ち切ったので、メモが同期できなくなり作業が非常不便に。新しいMacとOSに乗り換えようかと考えているうちに、日もどんどんたっていくし、新しいOS、Mountain Lionとか出ちゃうし、迷っているよりは「ええ~い!」とMacMail のメモを、全部Googleドライブにコピペしました。・・・が、さすがにメモの数が膨大で1日では移し切れませんでした。

Googleドライブ(ドキュメント)は、テキストを入力時に全角スペースが半角処理されたり、コピペにタイムラグがあったりとかで、入力編集が素早いと追いつかないときがあってそれが玉に瑕なんですが、スマホでも作業できたりするからまあいいか。

で、コピペしながら、古いアイデアを見直していると、結構過去の自分に感心したり、あきれたりでなかなか楽しい作業でした。たまに、メモも見返すと発見がありますね。しかし、アイデア倒れの多かったこと。個人的には、創作力とは「アイデアを形にする力」だと思っているので、結構、反省しました。う~ん、とにかく今進行中のものはどこかでちゃんと形にしようっと。

そういえば、もうかなり前ですが
「何で使えなくなるの?iCloud、OS10.5でも使えるようにしてよ!」
って苦情メール出したら、
「対応したよ」
ってジョブスから返事がきた夢を見ました。過去アップルはなんかそんな前例あったような?? iCloud は、ジョブスが引いておいた線路だと思います。楽しいアーキテクチャ。でも運転手はどうかな? 今後のアップルの動向が気がかりです。

「MobileMeはあと25日で終了します。」

.06 2012 雑記:MacBook comment(0) trackback(1)
MobileMeはあと30日で終了します。

.Macから愛用してきた同期/ストレージサービスが、iCloudとして無料で基本装備になったことを喜びたい気も半分、しかし必要システムが10.7以降となると素直に喜べない感じです。
「移行して下さい」と書かれても、必要要件ない状態で移行したらどうなるのかよく分からないので、正直困る・・・

職場は10.7だからいいとして、自宅も10.7にするとなると
●OSの購入
●10.7対応アプリケーションの購入
が必要になって、結構投資がかさんでしまいます。
この間、FileMakerを購入したばかりですし、あまり予算がありません。

いっそ、この機会に脱iCloudはどうだろう?とか真剣に考えてみました。

外部ストレージサービスは無料ものものがたくさんあります。最近知った中では、ローカルの指定フォルダ内のデータを同期、公開できるソフト「Drop Box」が非常に便利で、正直これで代用可能です。

ブックマークの同期は、Google Cromeの同期機能があれば充分です。

アドレスブックの同期は、これもGmailで良さそうです。Yahooメールもありますが・・・・あっちはセキュリティが心配です。
Gmailだと、オフラインで作業ができないという不安もあったのですが、オフライン用のプラグインがあるらしく、オフでもメールを見たり書いたりできるのであれば、そこは問題にならなそうです。
問題は、アカウントの使い分けやメールの整理です。かなりの数のアドレスやアカウントを、mailのルール機能で自動的に整理させたり、色分けさせたりして使い分けていた身としては、Gmailでメールを受けきれるかというとちょっと不安もあります。そういう機能も実装されるといいのですけれど・・・

「Mac OS10.7 Lion 萌え!」(パニック度70%)

.04 2012 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
職場が新しいMacを購入。その試運転を自分が任されることになりました。
OSは10.6を飛び越して10.7。うわさのLionです。同僚から、よくないうわさばかりを聞いていたのでどうしたものかと思いながら箱をあけて中身を出すと・・・・OSが入ってない!

いや、プリインストールはされているのですが、OSのディスクが入ってないのです。

もしやと思って箱の表裏をよく見ると、同梱物にOSの明記がない。何か間違った商品を購入したのだろうか・・・と購入サイトを見るも、確かにサイトにも明記がない。

まさか、今回からプリインストール機にOSがつかなくなったとか? クラッシュしたらOS買え!ってことか!?

今まで大変な数のMacを触ってきましたが、こんなのは初めてです。半ば、パニックになりつつ、アップルのサポートセンターに電話したら・・・・

「Lion搭載機内部には緊急時用のリカバリー用ハードディスクが入っておりまして、万一の時には自身で再起動し、自己修復可能となっております」

な・・・ん、だ・・と。

なんともふざけた機能である。メインのハードディスクがクラッシュしたときに、サブのハードディスクが大丈夫という保障はあるのかとか詰め寄ったら、

「ネットワーク環境があれば外部から起動が可能です」

お・・・ま・・・

アナログ思考人的には電話を置いてもしばらく理解にかかりましたが、まあつまりは、エヴァもしくはターミネーター的能力を持つようになった模様です。すばらしい。やはり、超兵器は自分で再起動できなければ(オイ

OSのディスクが不要になるとは。この発想、ジョブスらしいですよね。

iCloudに移行したら

.13 2011 雑記:MacBook comment(0) trackback(0)
iTunesのアップデートがかかって、詳細見たらiCloudでダウンロードしたデータを所有のデバイスそれぞれで共有できるって書いてありました。Macでダウンロードしたら、何もしなくてもiPadやiPhoneにも入ってるという(どちらも持ってないけど)。そうだ、たしかiCloudではブックマークとかメールとか、色々共有できるんですよね。それも「無料」で。さすがApple! Mobile Meいらない時代ついに来た!?

と思ってメールを確認。
やっぱり来ていました。iCloudへの移行の案内。
バックグラウンドでiTunesをアップデートしながら読み読み・・・・

MobileMeメンバー各位

iCloudがリリースされ、MobileMeからの移行が可能になりました。MobileMeのメール、コンタクト、カレンダー、およびブックマークをiCloudへ移行できます。me.comおよびmac.comのメールアドレスはそのままご利用いただけます。

iCloudは、iTunes in the Cloud、フォトストリーム、Documents in the Cloudなどの無料クラウドサービスとお使いのiPhone、iPad、iPod touch、MacまたはPCがシームレスに統合し、あなたの情報やコンテンツをiCloudに保存してすべてのデバイスへプッシュする画期的なサービスです。あるデバイス上でコンテンツに変更が加えられると、他のすべてのデバイスもワイヤレスで自動的に更新されます。

移行の準備
●iCloudへ移行する前に、ご利用のすべてのiOSデバイスとコンピュータ上に必要なソフトウェアをインストールし、以下の手順でデータを正しくバックアップします。
iTunes 10.5を入手します。
iTunes 10.5をMacまたはPCへダウンロードします。

●デバイスをiOS 5へアップデートします。
ご利用のiPhone、iPad、およびiPod touchをMacまたはPCに接続し、iTunesに表示されるメッセージに従ってiOS 5にアップデートします。iOSの設定時にApple IDの入力を求められたら、MobileMeのメールアドレスとパスワードを入力してください。

●コンピュータをアップデートします。
Mac:OS X Lion v10.7.2へアップデート
PC: Windows 7またはWindows Vista Service Pack 2へアップデートして、
Windows用iCloudコントロールパネルをインストールします。

●MobileMeデータのバッ・・・・・・・・・・・


ま・て。

10.7・・・・だと?
 HOME