FC2ブログ

ゲームマーケット2018大阪 出店報告!

.17 2018 ☆ゲームマーケット comment(0) trackback(0)
あっという間に二週間たってしまいましたが、4月1日の日曜日。インテックス大阪にて開かれたゲームマーケット大阪に、サークル「英雄開発事業団」として初出店しました!

ゲームマーケット2018大阪 英雄開発事業団 出店

当日までは準備であたふたしてたのですが、何とか形にはなりまして、無事新作『ねこあつめカードゲーム ひだまり編』と『ロボコマ』を販売することができました。『ねこあつめカードゲーム』はルールブックの製作ミスで刷り直しがあってハラハラし、『ロボコマ』は毎夜のミニチュア工作がなかなか遅々として進まず間に合うのかと思いましたが、最後はきらりん一家の活躍によってなんとか間に合いました。そうそう、間に合うかどうかと思った中には『ロボコマ』のリプレイもありました。なんとか書ききれたのでよかったですが、予想以上の難産でした。

そのリプレイ。書いたかいがあったのか、午前中『ロボコマ』を目当てに来てくださった方が多くてとても嬉しく、驚きでした。新作ではなかったので、結構持ちかえることになるんじゃないかと思っていたんです。27個作った『ロボコマ』は多分昼過ぎに完売してたように思います。

「たぶん」って・・・と思われそうですが、結構時間の感覚がなかった一日で、次から次へと試遊希望の方が来てくださって販売スペースに立つ時間がほとんどありませんでした。これもホントにびっくりで!「初出店だしきっと半日ぐらいは閑古鳥だろうな」と思っていたんです。

作ったゲームも遊んでもらえてこそですから、こんなに嬉しいことはありません。きらりんとその娘たちがお店の方はばっちりやってくれたので、ゲームをプレイしてもらいまた時にはお相手をさせてもらったりして、一日中遊ばせてもらいました。

イラストを描いていただいた九龍芥さんも応援に来てくださって、差し入れとプレゼント用に手作りの猫シールも持ってきてくださいました。そのプレゼントの猫シール、これがまたお客様に結構好評で。こういうアイデア、さすがは絵師さんだなぁと感心しました。

そんなで、そろそろ昼飯でもと思って時計を見たらなんと4時前。とんと、時間の感覚が抜けてました。おかげさまで『ねこあつめカードゲーム ひだまり編』も多くの方に買っていただき、何とか目標も達成! 帰り道々、きらりんたちから、スペースに来てくださった方からの色々なお話を聞き、とても充実した一日になりました。
きらりんも色々インスピレーションが得られたとかで、次回作の構想にも意気満々。9Joeもまた創作意欲が湧いてきました。まずはアイデアあってのものではありますが、ぜひとも来年も新作を携えて出店したいですね! せっかく、ディスプレイや防炎クロスも買い揃えましたらか生かさないと!(そっちか〜い)

あ、そうそう。英雄開発事業団は、一応、関西開催のゲームマーケット限定出店サークルでいこうかなと思ってます。よって、間もなく開催のゲームマーケット2018春や秋に出店はしません。そのため、『ねこあつめカードゲーム ひだまり編』をどこかで痛く通販しようかなと思ってます。またそのあたりは、決まり次第〜

ゲームマーケット2018大阪 出店にむけて

.21 2018 ☆ゲームマーケット comment(0) trackback(0)
ゲームマーケット2018大阪 英雄開発事業団 新作
▲ゲームマーケット2018大阪 「英雄開発事業団」サークル原稿

出店者のカタログの送信も終わり、まだサークルの番号などもわかりませんが、サークル「英雄開発事業団」はゲームマーケット2018大阪出店に向けて何とか進んでいます。参加者としてはもう長いですが、サークル出店というのはゲームマーケットでは初めて、それ以前はいつだったかというと、ボードゲーム以外の趣味のイベントを含めても遡るのが難しいレベルで、ホントに久しぶりになります。

出店することにしたのは、自分たちが作ったゲームをもっといろいろな人に遊んでみてもらいたい、または興味ある人と一緒に遊びたいというのが理由です。これまでは出来上がったゲームはずっと某ショップさんに販売を委託していまして、忙しかったこともあってメンバーたちとしてはもちろん納得していたのですが、やはり自分たちで出店してみたいという思いはありました。どういうところに興味を持ってくれたのか、遊んでみてどう思ったかなど、いろいろ直接にお伺いしたいなと、これまで以上に強く思うようになったわけです。
それで今回は、初めての出店なのに試遊卓を一つ取ることにしました。とはいえ・・・・『ねこあつめカードゲーム』のデザインは「きらりん」ですが、きらりんはこういった場でゲームの遊び方を人に説明したことがありません。9Joeはもういつもどおりですが、仕事の都合が見えません。そこで、きらりんのご主人で技術担当の「ちわわん」が、今回仕事の休みを取って試遊を担当してくれることになりました。売り子には、『ねこあつめカードゲーム』の初版でイラストを書いた子どもたちも協力してくれるという話ですが、ちゃんとできるんでしょうか? 段取りが何もかもどきどきですね???
それとやはり委託というのは当然ながら委託先の都合に合わせなければなりません。何回か前にゲームマーケットで『ロボコマ』の増産分を預けて販売依頼したときに、「置く場所もなかったので売りませんでしたわ」と言われたときは、やっぱりいつまでもこれではいけないのかなと思いました。『ウインズ・オブ・カリビアン』も『リーダーズ・アイドル』も気がつけば取り扱いから外されてましたし、やはり同人ゲームというものは、まずは自分たちがしっかりと供給していかないといけないものだなと今では反省しています。

そんなわけで、当サークルはこのゲームマーケットを機会に休眠から目覚めて活動再開したいと思っています。今後、大阪で開催のゲームマーケットに限っては、毎回出店できるように頑張ります!

さて、今回、持っていく予定は『ねこあつめカードゲーム』の新作と『ロボコマ』の追加生産分です。どちらも試遊できるようにしたいと思いますので、ご興味のある方はぜひとも「英雄開発事業団」をよろしくお願いいたします。

さて、そうと公言した以上は『ロボコマ』の駒作りも再開しなきゃですね!


しかし・・・他のサークルの原稿の下には、灰色の情報欄がついているんですが、どうやってその画像をつくってるんでしょうね? 何か公式から配布用の画像とかもらえるんでしょうか・・・初出展だからわからないことばかりです。
 HOME